So-net無料ブログ作成

第3回JFAチャレンジゲームめざせファンタジスタ!オープン検定会を開催


image-20150919231529.png
本日、MOO多目的アリーナにて、JFAチャレンジゲームめざせファンタジスタ!のオープン検定会を開催しました。

今回は、3年生から6年生の男女計5名の子供たちが参加してくれました!(=´∀`)人(´∀`=)

image-20150919231607.png
初めてチャレンジする子がほとんどで、失敗したらどうしよう…と消極的な場面が見受けられました。

失敗を恐れず、まずチャレンジしてみよう!と声を掛けてみると…

一人、また一人とチャレンジし、ステージをクリアするお友達が出始めました*\(^o^)/*

お互いが刺激し合い、高め合える仲間の存在は大きいですね…(^_−)−☆

これを機に、個の技術を更に高め、チームに活かしてもらえたら幸いです。

先ずは、チャレンジしてみる、行動に起こしてみることが、何事にも大切だとあらためて思いました。

行動を起こすことにより、新たな出会いがあり、学びがあります!

もっと大きく言うと、人生が変わるかもしれない事が起こり得ることだってある…

今回、参加してくれたから、皆さんと出会うことができたし、チャレンジゲームというものがどういうものかもわかったはず!(^з^)-☆
image-20150919231629.png
夢や目標に向かって進むにつれて、何度も高い壁が立ちはだかる…

そんな時は、どうしたら良いだろう?

その高い壁を避け、平坦な道を歩けばとても楽かもしれない…

苦しいけれど、どうしたら乗り越えることができるかを悩み考え、本気で行動しチャレンジする…

私は後者が成長につながると考えます。

努力は裏切らない。結果は自ずとついてくるはず…そう信じています(=´∀`)人(´∀`=)

次回もまた、皆さんに会える事を楽しみにしています!

悪天候の中、参加してくれた皆さんに心より感謝を申し上げます。
nice!(0)  コメント(0) 

池内友彦サッカークリニックin釧路

9月7日月曜日に、20年来の大親友であり、プロサッカーコーチの池内友彦さんに札幌から来釧していただきました。

釧路地区サッカー協会技術委員会が主催となり池内友彦サッカークリニックを開催。

釧路管内の小学5〜6年生、男女合わせて40名の子供たちが集まってくれました。

image-20150908151113.png

まずはパス&コントロール。
ボールを蹴りやすい所に止める。しっかりと狙いをもってパスを出す。パスのもらい方、パスをもらう前の動き…
試合を想定し、イメージさせながら、そして、常に考えさせながらトレーニングをしていました。
image-20150908151131.png

彼は言葉だけではなく、やってみせる事ができる。何と言ってもデモンストレーションの質の高さも魅力の一つです…♪(´ε` )

はじめは難しそうに聞いている子供たちが、彼の実際に行うプレーの一つ一つに目を輝かせながら真剣に聞き入り、チャレンジしていました。
池内コーチがトレーニング中に言っていた言葉があります…「前向きなチャレンジにおける失敗は気にするな!どんどんトライして、次にどのようにしたら上手くいくか考えよう!」…(=´∀`)人(´∀`=)

image-20150908151140.png

この先、何をやるにしても「基本技術、高い意識、考えて行動すること」が大切だということをサッカーを通して伝えてくれました。
image-20150908151148.png

今回、サッカークリニックを開催するにあたり、池内コーチはもちろん、釧路地区サッカー協会の皆様、釧路市役所観光課の皆様のご協力があり、無事に終えることができました。

心より感謝を申し上げます。
image-20150908151154.png

これからも、継続して様々な取り組みをしていけるよう、皆様のお力をお借りしながらチャレンジしていきます!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。